読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

面白きこともなき世を面白く

夫の視点で毎日の妻の様子、夫としての心構えなど、つらつらとつづっていきたいと思います。

素人が副業として商品売買を始めるにあたり(1)オークション、フリマ、モールについて

一個人が副業として活用できる商品売買の方法についてまとめています。(随時更新中)

1. インターネットを利用した個人の商品売買

インターネットを活用した個人の商品売買は、スマートフォンの端末普及とともに活発化しているようです。
主要な商品売買の方法として、「オークション」「フリマ」「個人モール」の3つが主流です。

2. オークションサイト

オークション形式で提供される商品売買のサービスです。入札により商品の出品価格が変動(上昇)します。ヤフオク等が代表的です。

2.1 ヤフオク!(ヤフーオークション

ヤフオク! - 日本最大級のネットオークションサイト

  • 運 営:ヤフー株式会社
  • 取引額:年間8,181億円*1
  • 商品数:1.6億個*2
  • 利用者:2836万人(PC 1251万人 + SP 1585万人)*3
  • 利用料:月額410円*4+落札価格の税込5.40%*5+オプション*6
  • 価 格:オークション形式のため変動

2.2 楽天オークション

  • 運 営:楽天株式会社

【楽天市場】Shopping is Entertainment! : インターネット最大級の通信販売、通販オンラインショッピングコミュニティ

  • 取引額:不明
  • 商品数:不明
  • 利用者:827万人(PC 298万人 + SP 528万人)*7
  • 利用料:落札価格の税込5.4%*8+落札価格の1.08%*9
  • 価 格:オークション形式のため変動

モバオク

  • 運 営:株式会社モバオク*10

オークション モバオク -お得な新品・中古品を買うなら!

  • 取引額:不明
  • 商品数:278万点(2015年5月現在)
  • 利用者:237万人(PC 45万人 + SP 191万人)*11
  • 利用料:月額324円*12*13
  • 価 格:オークション形式のため変動

3. フリマ(フリーマーケットアプリ)

 ネットオークションとは異なり、予め固定価格にて商品を出店する形式になります。最近のスマートフォン端末普及に伴い、スマホ用アプリで提供されるサービスが多いようです。

3.1 メルカリ

  • 運 営:株式会社メルカリ

フリマアプリ「メルカリ」

  • 取引額:不明
  • 商品数:不明
  • 利用者:SP 181万人*14
  • 利用料:落札価格の10%*15 + 売上振込手数料210円*16
  • 価 格:固定価格として出品

4. モール型ネットショップ

 現実世界における商店街のように、複数の異なる商店が1か所に集まり商品を販売する場のことを指します。代表的なものはAmazon楽天などですが、これらは出店料や出品料などを要するため、個人が副業として始めるにはハードルが高い印象です。
 上記の点に考慮し、「個人が」「副業として」比較的軽めに始められるようなモール型ネットショップを記します。

4.1 LINE MALL

LINE MALL(ラインモール)-LINE公式/誰でも簡単に売ったり買ったりできるショッピングアプリ

  • 取引額:不明
  • 商品数:不明
  • 利用者:SP 155万人*17
  • 利用料:売上振込手数料210円*18
  • 価 格:固定価格として出品

*1:ヤフー株式会社|2014年度第4四半期および通期決算説明会プレゼンテーション資料

*2:1に同じ。

*3:スマホからのオークション/フリマサービス利用者数は約2,000万人に成長 ~ニールセン オークション/フリマサービス利用状況を発表~ | ニュースリリース | ニールセン株式会社

*4:ヤフープレミアム会員費

*5:落札システム利用料

*6:最低落札価格、太字テキスト利用など

*7:3に同じ。

*8:落札システム利用料

*9:楽天スーパーポイント付与料

*10:株式会社ディー・エヌ・エーの子会社

*11:3に同じ。

*12:モバオク有料会員費

*13:自動車・バイクの車体カテゴリに出品し落札された場合は、落札システム利用料が発生する

*14:3に同じ。

*15:販売手数料

*16:http://mercariguide.blog.so-net.ne.jp/mercari-linemall

*17:3に同じ。

*18:16に同じ。